(TC14)電子部品・実装技術委員会 2021年度 第2回先進実装研究会公開研究会(2021年11月17日WEB開催)


電子部品・実装技術委員会 2021年度 第2回 先進実装研究会公開研究会

主催:先進実装・電子部品研究会先進実装研究会

◆開催趣旨

液晶、有機ELに代わる次世代ディスプレイとしてマイクロLEDが注目されている。日本を含め台湾、中国、韓国、欧米のベンチャーも含め多くの企業を巻き込んで実用化に向けた開発が活発である。マイクロLEDディスプレイの利点(寿命、輝度、色再現性等)が多くある半面、実装技術が大きな課題となっている。ミニLEDは直下型バックライトとしてすでに実用化されているが、マイクロLEDはチップサイズ(数十ミクロン角)が極めて小さいので、今までの実装技術では対応できず、新たな工法が必須である。
今回の研究会では、マイクロLEDディスプレイの最新動向と開発製品の事例、関連実装設備の紹介、台湾ITRIの最新状況を各分野の専門家をお招きしご講演して頂きます。今後のビジネスチャンスの情報源として参考になるものと確信いたします。実装技術に関わる多くの分野からの参加をお待ちしております。

開催概要(クリックすると非表示にできます。再度クリックすると表示されます)
テーマ マイクロLEDディスプレイに見る最新実装技術動向
開催日時 2021年11月17日 13:20~17:10
開催方式 WEB研究会(Zoom Webinarシステム利用)
※参加URL等の聴講情報は、申込受付時のメールにてご連絡致します。
プログラム 1.13:20~13:30 オンライン公開研究会における注意事項、開催挨拶

2.13:30~14:20 
 基調講演「マイクロLEDディスプレイの動向」
    電子デバイス産業新聞 副編集長 津村 明宏氏

3.14:20~15:10
  「マイクロLEDディスプレイの開発製品紹介」
    京セラ 横山 良一氏

15:10~15:25 休憩

4.15:25~16:15
  「マイクロLED 実装設備、リペア・検査設備」
    東レエンジニアリング 森 英治氏

5.16:15~17:05
  「Current status and future prospects of microLED technology in ITRI」
    ITRI Ming Hsein Wu氏
    通訳 Joe. Yang氏 (通訳付きで講演になります)

6.17:05~17:10 連絡事項

※プログラムは変更になることがあります。ご了承ください。

申込期限 2021年11月12日
定  員 150名(先着申込順 定員になり次第締切ます)
参 加 費 (消費税込み) 

正会員: 5,000円
学生会員: 1,000円
研究会会員: 別払い
シニア会員: 2,000円
名誉会員: 無料
賛助会員の社員: 5,000円
賛助・特別クーポン利用: 無料
非会員一般: 10,000円
非会員学生: 2,000円

*申込が受理されますと、返信メールで公開研究会への参加URLやお支払いに関する情報をご連絡致します。
 ご申請の手順に従って、参加費のお支払いをお願い致します。
 なお、請求書や振込確認後の領収書のご発行は、返信メールのマイページから出力が可能です。
 また、WEBの請求書が原紙扱いになりますので、ご了承ください。
*賛助・特別クーポンは、1枚/1口まで利用可能です。
 申込時にクーポン番号等の全項目を記入しないと、利用できません。
*キャンセルポリシー
 お申込み後のキャンセルはできません。

問い合わせ先 一般社団法人エレクトロニクス実装学会
E-mail:ajisso¥jiep.or.jp
(メールアドレスは¥を@に置き換えてください)

参加申し込み

個人会員の方   賛助会員/非会員の方   クーポン利用の方

※新規入会される方は、こちらから手続き後お申込みをお願いいたします。

【WEBセミナーでは以下について、ご注意お願いします】
講演やセミナー、スピーチなども著作物となる(録画、録音、撮影は著作権侵害に当たります)
登壇者(話者)に無断で配信することは公衆送信権の侵害となる
非営利目的の配信でも損害賠償責任を負うことがある

PAGETOP
Copyright © エレクトロニクス実装学会 All Rights Reserved.