(TC29)検査&ものづくりイノベーション研究会 「公開研究会+パネル討論会」(2018年2月2日13:00~於回路会館)


検査&ものづくりイノベーション研究会 公開研究会+パネル討論会
『競争力のあるものづくり』~ものづくりシステムを支える検査~

主催:検査技術委員会
   検査&ものづくりイノベーション研究会
参加申込みフォームはこちら

◆概要

近年、ものづくりの現場では、検査装置には「不良を流出させない」機能だけでなく、「不良を発生させないシステム」としての役割が求められています。また、BGA部品等の使用が拡大し、0201サイズチップに代表される極小部品の使用が始まっていることなどにより、検査の進化も求められています。今回の公開研究会では、ものづくりを支える「検査」とはどうあるべきかというテーマで、検査対象ごとに最適な検査技術の活用や、新しい検査技術を取り入れることが、検査の価値向上と、ものづくりの競争力向上につながるとして、ユーザ事例、装置メーカからの提案などを発表していただきます。
また、本公開研究会では、講演者と参加者との双方向でのコミュニケーションを目指したパネル討論を行います。これにより、同様な問題を抱えた来場者との様々な意見交換が期待できます。

※今回の公開研究会では、参加者の方に「ぷりんとばんじゅくV『新入社員のための実装入門』(榧場 正男著)」を進呈します。
※検査技術委員会(委員長・内山浩志:富士ゼロックス)はエレクトロニクス実装学会の委員会の一つで、その傘下の検査&ものづくりイノベーション研究会(主査・豊島保典:名古屋電機工業)でベアボード、実装基板の検査技術について調査、普及活動を行っています。

ご案内PDF

開催概要(クリックすると非表示にできます。再度クリックすると表示されます)

検査&ものづくりイノベーション研究会「公開研究会+パネル討論会」参加申込みフォーム

注意事項

  • 公開研究会の参加申込みフォームです
  • 複数人にて応募する場合は1件ずつ登録ください
  • 定員になり次第、応募を締め切ります
  • (必須)は必須項目です。入力しないと送信できません

* メールアドレス入力ミスで、返信(受付完了)メールが不達になることが頻発しています。
  入力後の再確認をお願いいたします。
* なお、申し込みをキャンセルされる場合は、上記返信メールに記載のキャンセル用URLとアクセスコードにて
  手続きをお願いいたします。

  1. 参加者情報
  2. 申込内容
  3. お支払い

参加者情報の入力

氏名必須
カナ氏名必須
学校/会社必須
部署名
電話番号必須
メールアドレス必須
(確認用)メールアドレス必須
※上記と同じメールアドレスを入力ください
  1. 参加者情報
  2. 申込内容
  3. お支払い

申込内容の選択(参加資格等)


参加資格必須

※この機に当学会に入会される方は、入会申込のページ
から手続きの上、会員料金で申込みください。
会員番号欄には「入会手続き中」とお書きください。

* クーポン(賛助会員向け)のご利用はできません。

会員番号
注:会員で申し込んだ方は必須です。研究会委員の方もご入力ください。
この機に当学会に入会される方は、会員番号欄には
「入会手続き中」とお書きください。
  1. 参加者情報
  2. 申込内容
  3. お支払い

支払い方法・書類について

支払い方法 当日現金支払い
※参加費は当日会場受付にて、現金にてお支払い願います。
釣り銭のないようご用意願います
書類に関する連絡事項がありましたら、備考欄に記載ください。

その他

備考
※連絡事項等ありましたらご記入ください
今後の案内を受信したい場合はチェック 今後の案内を受信する

※送信ボタンをクリックすると確認画面表示なしに送信されます。入力項目に誤りが無いかご確認のうえ下記のボックスにチェックをしてください

内容を確認しました。




※[送信]をクリックすると申し込みが完了し、ご入力いただいたメールアドレスに確認メールが送信されます。
 送信完了画面が表示されるまで、少し時間がかかります。そのままお待ちください。
 受付完了のメール文をプリントアウトして当日お持ちください。

PAGETOP
Copyright © エレクトロニクス実装学会 All Rights Reserved.