(TC13)超高速・高周波エレクトロニクス実装研究会 「平成29年度第2回公開研究会」(2017年8月3日13:30~於回路会館)


超高速・高周波エレクトロニクス実装研究会 平成29年度第2回公開研究会

超高速・高周波エレクトロニクス実装研究会
主査  井上 博文(井上技術士)

主催者より

来る平成29年8月3日に平成29年度第2回公開研究会を開催します。

高速・高周波技術は新たな実装分野を切り開く鍵として期待されています。今回の研究会は、最新の研究成果、技術紹介の発表5件です。

皆様方の積極的なご参加をお待ちしています。当研究会の参加費は無料、事前の登録は必要ありませんので、当日、直接、会場の方へお越しください。皆様、御誘い合わせの上、多数ご参加ください。

詳細

名  称 JIEP超高速・高周波エレクトロニクス実装研究会
日  時 2017年8月3日(木) 13:30~16:30
会  場 回路会館 地下会議室
JR中央線西荻窪駅下車徒歩約7分
〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-12-2  TEL.03-5310-2010
アクセス
発表講演 (各発表25分、質疑応答5分 〇印:講演者)
(1)シールドケース及び実装部品が積層インダクタに与える影響の基礎検討 ―技術者教育用の教材開発を想定して―
  ○大島心平、渡邊優貴(小山高専)

(2)SonnetLite電磁界シミュレータのユーザー定義関数
  ○石飛徳昌(ソネット技研)

(3)ダイプレクサにおける整合回路の設計による減衰極の制御法に関する検討
  ○大島心平、丸山丈斗(小山高専)

(4)オシロスコープによる時間軸と周波数軸の広帯域・並列・多チャンネル解析
  ○伊藤卓(ローデ・シュワルツ・ジャパン)

(5)IoT/M2M市場とLTE通信モジュール
  ○村田龍司(太陽誘電)

参加について 研究会参加費は無料、事前登録の必要はありません

  • 当日、受付にて予稿集を1部、正会員3,000円、賛助会員4,000円、非会員5,000円にて販売いたします。学生には無料配布します。
    なお、賛助会員クーポン券による無料配布は行っておりません。
  • 参加者の方にはご記帳または名刺を頂戴いたします。
問い合わせ先 (メールアドレスは\を@に置き換えてください)

  • 東芝デバイス&ストレージ(株) 井関
    e-mail:yuuji.iseki\toshiba.co.jp tel:050-3175-0946
  • 小山工業高専 電気電子創造工学科 大島
    e-mail:s-oshima\oyama-ct.ac.jp tel:0285-20-2259
  • 三菱電機 情報技術総合研究所 山岸
    e-mail:Yamagishi.Keitaro\bk.MitsubishiElectric.co.jp tel:0467-41-2524
  • 井上技術士 井上
    e-mail:hinoue\qc4.so-net.ne.jp

PAGETOP
Copyright © エレクトロニクス実装学会 All Rights Reserved.