中止:(EL04)第68回教育セミナー(2020年3月16日13:30~於回路会館)

  • HOME »
  • »
  • 中止:(EL04)第68回教育セミナー(2020年3月16日13:30~於回路会館)


第68回教育セミナー「直面するエネルギー・環境問題と実装技術への対応」

主催:一般社団法人エレクトロニクス実装学会 教育事業委員会
協賛:一般社団法人日本電子回路工業会

概要

近年、特に2019年の台風によってもたらされた豪雨、洪水や土砂災害などの自然災害は社会生活へ甚大な影響を与え、その被害額は2700億円を超えると言われています。
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)では昨年9月、第1作業部会の報告書で温暖化が進行していることに関して自然科学的根拠をもとにその疑う余地がないことが示されました。今や「気候変動対策への投資は価値ある選択である」とも言われている時代です。

エレクトロニクス実装学会は、2018年11月に第66回エレクトロニクス実装学会教育セミナー「再生可能エネルギーの大量導入に向けた新技術」と題し再生可能エネルギー利用促進にスポットを当てたセミナーを開催し、多くの参加を得ました。
第68回ではその第二弾として環境問題、エネルギー産業および実装業界の第一線の著名人の方々に講演を頂き、将来の実装技術への対応について考えます。環境問題、エネルギー問題は分野や国境を超え、地球規模の課題として多くの技術研究・開発が積極的に進められています。一人一人が関心をもち、現状を把握することが最も重要です。

今回の教育セミナーでは、現状把握を優先し、普段直接触れることの少ない貴重な情報を共有することに重点を置きました。大学、企業等多くの方々向けに大変参考になると確信します。皆様のご参加をお待ちしております。

実施要項(クリックすると非表示にできます。再度クリックすると表示されます)
開催日時 2020年3月16日 13:30-17:00
会  場
エレクトロニクス実装学会地下会議室(回路会館)
〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-12-2  TEL.03-5310-2010
(JR中央線西荻窪駅下車徒歩約7分)
アクセス
プログラム (講演タイトル、内容は変更されることがあります)

13:30-14:30 (1)「気候変動問題における科学と社会」
国立環境研究所 地球環境研究センター 副センター長 江守 正多 氏

14:30-15:30 (2)「エネルギー産業の動向と将来展望」
株式会社 NTTデータ経営研究所 シニアマネージャー 竹内 敬治 氏
15:30-15:45 休憩
15:45-16:45 (3)「環境規制で変わる実装業界動向」
NPO法人 日本環境技術推進機構 横浜支部 理事 青木 正光 氏
16:45-17:00 名刺交換
参 加 費  
(消費税込み)

正会員: 5,000円
学生会員: 1,000円
シニア会員: 2,000円
名誉会員: 無料
賛助会員の社員: 5,000円
賛助会員の社員(クーポン使用): 無料
協賛の社員: 5,000円
非会員: 10,000円
非会員学生: 1,000円

定  員 50名(先着申込順 定員になり次第締切ます)
申込期限 2020年3月15日
問い合わせ先 一般社団法人エレクトロニクス実装学会
教育事業委員会
kyoiku\jiep.or.jp
(メールアドレスは\を@に置き換えてください)
*** 参加申込は締め切りました ***



主催/問合せ先

 一般社団法人エレクトロニクス実装学会
 TEL 03-5310-2010 FAX 03-5310-2011
 E-Mail kyoiku\jiep.or.jp
 ※メール送信時に\をアットマーク@に変更ください。

PAGETOP
Copyright © エレクトロニクス実装学会 All Rights Reserved.