エレクトロニクス実装学会のセミナ等のイベント参加申込み専用サイトです。

20周年記念講演会のご案内(2019.03.18)

近年、AI関連技術が急速に進化し、社会の大きな変化点となろうとしています。異なる視点でこの社会潮流の変化とその未来を俯瞰し、エレクトロニクス実装分野の技術者・研究者が今、何をすればこの社会の変化を楽しみ、社会に貢献できるか、の方向性を見つけるきっかけにして頂ければ幸いです。 詳細はこちら

教育講座

第18回 実装技術総合基礎講座(2018.12.3-4)

実装技術は細分化された専門技術をインテグレーションする技術であり、材料・プロセスから解析・設計、さらには生産技術、システムハード・ソフト技術まで広範囲な知識・技術が必要になります。
本講座では実装のベースとなる要素技術の根本原理の理解を深めるとともに実践に役立つ具体例や実用例を多く取り上げて解説します。実装を専門とする技術者だけでなく異分野の技術者にとっても実装の基礎から応用まで短期間に理解できる内容となっております。詳細はこちら

第7回 教育基礎セミナー「伝熱解析の基礎と演習」

本セミナーは初級コース(初歩的な演習)と中級コース(やや高度な演習と熱伝導率評価手法)に分けて実施しますので、一方のコースのみ受講いただくことも可能ですが、伝熱解析の基礎を一通り学ぶためには両方のコースを受講いただくことをお勧めいたします。
伝熱解析の基礎を習得していただける絶好の機会ですので、初学者からベテランの方まで奮って参加いただきますようご案内申し上げます。 詳細はこちら

第66回教育セミナー「再生可能エネルギーの大量導入に向けた新技術~2030年の社会を起点にバックキャスティング~」(2018.11.08)

かつて環境先進国と呼ばれたわが国は今や環境では後進国です。特に遅れているのが再生可能エネルギー利用です。
今回の実装セミナーでは再生可能エネルギー利用促進にスポットを当て、社会的な背景や技術課題に焦点を当て議論していきたいと考えています。詳細はこちら

技術委員会・研究会 公開研究会

システムインテグレーション実装技術研究会 「第13回 公開研究会」(2019.02.26)

ファンアウトパッケージなどの最先端パッケージに至る技術の変遷を紐解きつつ、最先端パッケージの動向とそれらを支える材料、各工程の最新技術動向を各分野の専門家方からチュートリアルの観点も含め、わかりやすく紹介いただき、今後の方向性を皆様と一緒に考えてみたいと思います。 詳細はこちら

次世代配線板研究会
第2回公開研究会(2019.02.15)

次世代の配線板へ期待される材料や応用される分野として、「材料から次世代システムまで ~次世代配線板の姿を探る~」をテーマとして、プリント配線板や実装技術は、今後どの様な方向に向かうべきなのかをご講演頂きます。
詳細はこちら

第69回OPT公開研究会(2019.01.31)

今回の研究会では「高速光トランシーバおよびオンボード光回路実装技術の最新トレンドと開発動向」をテーマとしたプログラムで,国内外にて同分野に関し最先端の活動をなされている方々に講演いただきます。是非この機会に,新しい光回路実装技術の動向を把握するためにも当研究会へご参加下さい。
詳細はこちら


部品内蔵技術委員会 2018年度 第4回 公開研究会(2019.01.28)

今回は、部品内蔵技術とこれを支える実装材料の最新動向にフォーカスし、依頼講演ではインターコネクション・テクノロジーズの宇都宮様とインテルの富田様にご講演頂きます。また、日本電気の部品内蔵技術やTDK、富士フイルムエレクトロニクスマテリアルズの部品内蔵向け先端材料についてもご講演頂きます。
詳細はこちら

検査&ものづくりイノベーション研究会 公開研究会(2019.01.25)

本公開研究会では、検査装置を使用する製造現場側の意見・要望と検査装置を供給するメーカー側の取り組みに焦点を当て発表していただきます。また、公開研究会の後半ではパネルディスカッションを予定しています。
詳細はこちら

ヘルスケアエレクトロニクス研究会 第9回 公開研究会(2019.01.24)

今回、第9回の公開研究会として、「ヘルスケア向けバイオセンサ技術の最前線」と題しまして、ヘルスケアエレクトロニクスにおけるバイオセンサの最新技術動向について探ります。また特別企画として、堀場製作所様の見学会を予定しております。
詳細はこちら


官能検査システム化研究会 第11回公開研究会(2019.01.22)

本公開研究会では、IoT時代に対応する検査技術・評価技術として、AIの外観検査応用に関する特別講演をはじめ、ロボット外観検査及び高精度インライン3次元計測についての最新技術をご紹介します。また、IoT半導体デバイス製造を支えるプラズマ耐性部材についての独自の評価技術と新たな国際標準化の取り組みについてもご紹介します。詳細はこちら

ワークショップ

2018ワークショップ(2018.10.11-12)
『AI&IoT時代のエレクトロニクス実装技術 ~エッジコンピューティングを支えるキー技術~』

実装技術に関するワークショップを、10月11日(木)~12日(金)の2日間、ラフォーレ修善寺(静岡県伊豆市) 研修センターにて開催いたします。 詳細はこちら

関西ワークショップ2018(2018.7.12-13)

本ワークショップは恒例の聴講者参加型を特徴としています。
ワークショップの醍醐味である異分野、競合を超えた技術者間の交流の場を重視し、各業界の著名な先生方をナイトセッション講師にお招きし、実装関連技術の将来像を語って頂きます。事前希望で振り分けた各講師毎のグループで議論して頂けます。 詳細はこちら

2017ワークショップ(2017.10.26-27)

テーマ
『IoT社会を先取りする先進実装 ~実装でつなげるモノ・コト~』
 詳細はこちら

関西支部・九州支部

関西支部 ぷらっと関西 タツタ電線株式会社 テクニカルセンター見学会(2018.12.04)

「第7回ぷらっと関西」は、タツタ電線株式会社の見学会を企画いたしました。
同社は、電線・ケーブル事業及び、電子材料事業を核とする材料メーカです。今回は、携帯電話向けシールドフィルムの開発拠点であるテクニカルセンターを御見学いただけますので、奮ってご参加ください。 申込はこちら

九州エレクトロニクス実装講演会(2018.11.16)

エレクトロニクス実装学会九州支部主催のイベントです。
お申し込み締め切りは11月2日(金)です。
多くの皆様の参加をお待ちしております。
プログラム・詳細はこちら

関西支部 若手研究会セミナー「実装とめっき技術の動向と将来展開」(2017.10.30)

本セミナーでは、非常に経験豊かな講師によって、エレクトロニクス実装技術に関わる多岐にわたるめっき技術の基礎から、これからのめっき技術の設計・開発・評価技術までが短時間で理解できるようになっています。
多くの皆様の参加をお待ちしております。 申込はこちら

PAGETOP
Copyright © エレクトロニクス実装学会 All Rights Reserved.